オリオンハッピーパーク(名護市)

オリオンビール名護工場を見学してきた

オリオンハッピーパーク
オリオンハッピーパーク(沖縄県名護市)

無料でビールの工場見学ができる――そんなうれしい施設が名護市内にあり、オリオンビール名護工場の「オリオンハッピーパーク」で行っている。

工場は那覇市内からだと移動距離がかかるのは難点だが、大きな駐車場が用意されているので車利用しやすい施設だ。

“オリオンハッピーパーク(名護市)” の続きを読む

ビュースポットで人気があるCafeやぶさち(南城市)

Cafeやぶさちで海を眺めながらランチをしてきた

Cafeやぶさちから見える景色
Cafeやぶさちから見える景色(沖縄県南城市)

沖縄本島の南部――。那覇市を除けばまだのどかな地域が多く、サトウキビ畑が広がる田舎風景を見れる場所もある。

南城市も田舎の素朴な面を残す町だが、海に面した場所では、土地柄を生かしたカフェを見かける。

海がすぐ近くというお店に、高台に立つ眺めのいいお店など、雰囲気がよく個性的な店舗が点在している。

ロケーションの良さから、休日のカフェは訪れる人が多く、満席で待たされたり、周囲が気になってくつろげないことがある。

そうした理由があって、これまで南城市にあるカフェを利用することは少なかったが、平日に機会があったので、cafeやぶさちへ訪れてみた。

“ビュースポットで人気があるCafeやぶさち(南城市)” の続きを読む

【琉球八社】識名宮(那覇市)

龍と獅子をかけ合わせたような神獣が護る「識名宮」

識名宮
識名宮(沖縄県那覇市)

識名宮は琉球八社のひとつで、琉球時代の王家から篤い信仰があった。

これまでブログの中で琉球八社のうち七社(末吉宮・沖宮・波上宮・安里八幡宮・天久宮・普天満宮・金武宮)を紹介してきたが、識名宮で最後の一社となる。 “【琉球八社】識名宮(那覇市)” の続きを読む

スーパーで沖縄料理をGetしよう

沖縄の料理が食べたいならスーパーをチェック!

フーチャンプルー(沖縄のスーパーの惣菜)

レストランなどで食事をするのもいいけど、現地の料理を手軽に食べたいのなら地元のスーパーはおススメだ。

惣菜コーナーへ行くと手作りの沖縄料理がたくさん並んでいるので、いろいろ選べて楽しみが多い。

沖縄には複数のスーパーがあり、なかには24時間営業している店舗もあって利用しやすい。

ただし惣菜は遅い時間だと品切れの場合があるので注意が必要だ。

今回は沖縄のスーパーで購入した商品を少しだけ紹介していく。

“スーパーで沖縄料理をGetしよう” の続きを読む

眺めがいいカフェくるくま(南城市)

久高島やコマカ島まで見える眺望のいいカフェ

カフェくるくま
カフェくるくま(沖縄県南城市)

カフェくるくまは、お店が高台にあって眺めがよく、店内からも海を眺めることができるので人気のあるお店だ。

休日にカフェくるくまを訪れたが、昼食時間をずらしていても満席で、しばらく待たされた。

その間、カフェくるくまの庭から海を眺めていたが、見晴らしがよくて久高島にコマカ島まで見ることができた。

“眺めがいいカフェくるくま(南城市)” の続きを読む

浦添城跡(浦添市)

琉球王が使用したと伝わるグスク「浦添城跡」

浦添城跡
浦添城跡(沖縄県浦添市)

浦添ようどれを訪れた際に浦添城跡に寄ってみた。

実は浦添城跡には、琉球王が居城としていたという伝承があったので気になっていたのだ。

「おもろ」にも謡われているグスクがどのような場所なのか見てきた。
“浦添城跡(浦添市)” の続きを読む

琉球新報 新聞博物館(那覇市)

印刷の歴史が学べる新聞博物館

琉球新報
琉球新報(沖縄県那覇市)

琉球新報社の本社ビル内に「新聞博物館」がある。

新聞博物館は平日しか開館していないため利用しづらいが、むかしの新聞づくりのようすを知ることができる施設となっている。

ほかではあまり見ない博物館だったので訪れてみた。
“琉球新報 新聞博物館(那覇市)” の続きを読む

最強といわれるトイレの神様(フール神)

魔物に追われたらトイレへ逃げろ【沖縄の民俗学】

家畜小屋
家畜小屋(南風原文化センター)

現在、日本は水洗トイレとなっているが、水洗トイレが普及する前までは、汲み取り式便所だった。

生活水準が上がるにつれてトイレも進化してきたが、トイレの歴史を調べてみると知らなかった事実が出てきて面白い。

今回は沖縄のトイレの歴史と民話を紹介していく。 “最強といわれるトイレの神様(フール神)” の続きを読む

見どころ多し、沖縄県立博物館(那覇市)

沖縄県立博物館・美術館

沖縄県立博物館・美術館
沖縄県立博物館・美術館(沖縄県那覇市)

現在の沖縄県立博物館は2007年に開館しており、おもろまち駅から徒歩圏内にあってアクセスがいい。

しかも博物館の周囲は商業施設があり、買い物や食事も楽しむことができる便利な立地となっている。

金曜日と土曜日は閉館時間が20:00となっているので、仕事帰りに行くことだって可能な嬉しい施設だ。

“見どころ多し、沖縄県立博物館(那覇市)” の続きを読む

沖縄そばを食べに「3丁目の島そば屋」へ(宜野湾市)

口コミ評価は本当なのか? 3丁目の島そば屋の味

3丁目の島そば屋
3丁目の島そば屋(沖縄県宜野湾市)

ランチできる店を探していたら、宜野湾市にある「3丁目の島そば屋」を見つけた。

沖縄そばのお店だが、ネットの口コミの評価が良かったので試しに訪れてみた。
“沖縄そばを食べに「3丁目の島そば屋」へ(宜野湾市)” の続きを読む