老舗「ステーキハウス88」へ行ってきた(本部町)

ステーキハウス88美ら海店

サイコロステーキ
サイコロステーキ(ステーキハウス88)

ステーキハウス88は、1978年那覇市内にお店をオープンさせたステーキ屋で、県内には複数の支店がある。

店名の通りステーキが売りで、「ボリュームたっぷり」「リーズナブルなお値段」を会社理念にしているお客に嬉しいお店だ。

“老舗「ステーキハウス88」へ行ってきた(本部町)” の続きを読む

道の駅ゆいゆい国頭のパーラーゆめちゃん(国頭村)

パーラーゆめちゃんで美味いモノGet!

パーラーゆめちゃん
パーラーゆめちゃん(ゆいゆい国頭)

北部をドライブ中、食料調達のため「道の駅ゆいゆい国頭」に立ち寄った。

10:00前に訪れた時点で道の駅は営業していたが、飲食関連のお店がまだ開店していなかった。

観光案内所で聞いてみると、ほとんどの飲食店がランチを利用する人に合わせて昼時(だいたい11:00)から開店するという。

そこで開店していた「パーラーゆめちゃん」を利用してみた。

“道の駅ゆいゆい国頭のパーラーゆめちゃん(国頭村)” の続きを読む

沖縄の郷土料理が食べたいなら「みの家」へ(那覇市)

みの家(パレットくもじ)

みの家
みの家(沖縄県那覇市)

沖縄の郷土料理を食べたいが、アクセスがよくて、遅い時間まで営業しているお店はないだろうか…と困っている人におススメなのが「みの家」。

みの家は1972年創業の沖縄料理店で、郷土料理が食べたくなったときに利用するが、ボリュームがあるのに安価なので気に入っているお店のひとつだ。

“沖縄の郷土料理が食べたいなら「みの家」へ(那覇市)” の続きを読む

元祖タコライスの店「キングタコス」(うるま市)

キングタコス与勝店へ行ってきた

キングタコス与勝店
タコス(キングタコス与勝店)

沖縄のちょっと変わったグルメ「タコライス」はわりと知られていて、簡単につくることができるため家庭料理としても人気がある。

このタコライスの元祖は「キングタコス」というお店で、金武町の本店をはじめとして県内に複数支店がある。

うるま市へ行くことがあったので、キングタコス与勝店へ寄ってみた。

“元祖タコライスの店「キングタコス」(うるま市)” の続きを読む

【島たび】古民家食堂「てぃーらぶい」でランチ(浜比嘉島)

浜比嘉島にある古民家食堂(うるま市)

てぃーらぶい(浜比嘉島)
てぃーらぶい(浜比嘉島)沖縄県うるま市

うるま市にある浜比嘉島はまひがじまは海中道路を使って行くことができる。

橋でつながっているため離島ではないが、島独特の時間が流れていて、ゆったりとした雰囲気が気に入っている。

この島には古民家食堂「てぃーらぶい」があるが、そこでランチを食べてきた。

てぃーらぶいは民家をそのまま食堂として使用しているため、沖縄の屋敷のようすを知りたいのならおススメだ。

また、庭もむかしながらの沖縄が残っていて祖父母の家のような感じでよかった。

“【島たび】古民家食堂「てぃーらぶい」でランチ(浜比嘉島)” の続きを読む

鍾乳洞のなかにあるカフェ(南城市)

ガンガラーの谷にある「ケイブカフェ」

ケイブカフェ
ケイブカフェ(ガンガラーの谷)沖縄県南城市

南城市にはちょっと変わった「ケイブカフェ」がある。

このカフェはガンガラーの谷と呼ばれる場所の鍾乳洞のなかにあり、ひんやりとしているため夏場に訪れると涼しくて快適だ。

“鍾乳洞のなかにあるカフェ(南城市)” の続きを読む

琉球料理「イラブー汁」を食べてみた【久高島】

ランチを食べに食事処「とくじん」へ行ってきた(南城市)

食事処とくじん
イラブー汁(食事処とくじん)

「イラブー」とはウミヘビ(エラブウミヘビ)のことで沖縄の海にも生息している。

このウミヘビを使った「イラブー料理」は沖縄の郷土料理のひとつで、琉球料理のなかでも最高級といわれている。

料理はウミヘビの燻製を長時間煮込んで作ったスープがメインのものだが、食材が高価なこともあり、一般家庭ではめったに食卓に上がらない珍品だ。

南城市に属する久高島へ行ってきたが、イラブーの燻製が島の特産品であることを知った。

そして島たびの途中でイラブー料理を食べることができるお店を見つけたので、せっかくだからイラブーを食べてみることにした。

“琉球料理「イラブー汁」を食べてみた【久高島】” の続きを読む

チョコレートが美味しいファッションキャンディ(宜野湾市)

沖縄生まれのスイーツの店 ファションキャンディ

ファッションキャンディ
スカルチョコ(ファッションキャンディ)

ファッションキャンディは沖縄生まれの洋菓子店で、チョコレートやケーキなどを販売している。

沖縄は年中暑いので熱に弱いチョコは溶けてしまうイメージがあり、製造には向かないと思っていた。

そのためファッションキャンディのことを知ったときは、無謀じゃないか?と驚いた。

しかし購入した「ちんすこうショコラ」が思っていたより熱に強く、味も良かったため今では沖縄土産として重宝している。

ほかにも沖縄の素材を使った商品など、お土産として購入してきたが、いつも空港やお土産店を利用していた。

以前から直営店が気になっていたので、今回初めて宜野湾本店を訪れてみた。

―― 注 意 ――
2017年10月5日に宜野湾本店がリニューアルオープンしたと公式サイトにあった。
この記事は2016年に訪れたときの内容なので、変わっているところがあるかもしれない。

“チョコレートが美味しいファッションキャンディ(宜野湾市)” の続きを読む

遅い時間まで開いているドイツ菓子レーゲンス(宜野湾市)

レーゲンスのちょっとオトナ向けスイーツ

レーゲンス
ドイツ菓子 レーゲンス(沖縄県宜野湾市)

宜野湾市にある「ドイツ菓子レーゲンス」は、少し遅い時間まで営業しており、残業を終えた後でも行くことができるありがたいお店だ。

便利なので利用しているが、商品がほかのケーキ屋さんと違っていて、ちょっとオトナ向けのスイーツがあるため気に入っている。

“遅い時間まで開いているドイツ菓子レーゲンス(宜野湾市)” の続きを読む