百名の石獅子【南城市の村落獅子】

うがー! 吠えているように見える百名の石獅子(南城市)

百名の石獅子
百名の石獅子(沖縄県南城市)

南部をドライブしている最中、あたりを注意しながら運転していたら変なシルエットが入ってきた。

高台、丸い形という条件から「アレかもしれない!」と勘が働いて、運転するスピードを落として停車した。

Uターンしてシルエットの近くにある広めのスペースに車を止めて、正体を確認しに行くと……

思っていたとおり。シルエットは石獅子だった。

“百名の石獅子【南城市の村落獅子】” の続きを読む

森の中からこんこんと湧く。垣花樋川(南城市)

水音が癒しのメロディーとなっている垣花樋川

垣花樋川
湧水が豊富な垣花樋川(沖縄県南城市)

垣花樋川ヒージャーは、南城市にある湧水だ。

気持ちよく流れる水は心地よい音がしていて、美しい水は『名水百選』にも選ばれている。

“森の中からこんこんと湧く。垣花樋川(南城市)” の続きを読む

緑と青のコントラストが美しい知念岬公園(南城市)

久高島や無人島が一望できる知念岬公園

知念岬公園
知念岬公園(沖縄県南城市)

南城市の海に面したエリアは眺めのいいところが多い。

知念岬もそのひとつで、久高島や無人島のコマカ島、砂の小島を見ることができるビュースポットとなっている。

“緑と青のコントラストが美しい知念岬公園(南城市)” の続きを読む

百名ビーチにある謎の石碑はなに?(南城市)

ビーチの近くにある二つの聖地

ヤハラヅカサ
百名ビーチにあるヤハラヅカサ(沖縄県南城市)

干潮時に百名ひゃくなビーチの砂浜を散策していると、記念碑のようなものが海岸にあることに気づく。

なんだろうと気になって近くまで行き、見に行った人もいるのではないだろうか。

この不思議な石には「ヤハラヅカサ」と書かれているだけで、初めて見た人にはどんな意味があるのかはわかりづらい。

実はこのヤハラヅカサ、琉球神話にまつわるもので、琉球をつくったといわれているアマミキヨが降り立った場所といわれているのだ。

“百名ビーチにある謎の石碑はなに?(南城市)” の続きを読む

ビュースポットで人気があるCafeやぶさち(南城市)

Cafeやぶさちで海を眺めながらランチをしてきた

Cafeやぶさちから見える景色
Cafeやぶさちから見える景色(沖縄県南城市)

沖縄本島の南部――。那覇市を除けばまだのどかな地域が多く、サトウキビ畑が広がる田舎風景を見れる場所もある。

南城市も田舎の素朴な面を残す町だが、海に面した場所では、土地柄を生かしたカフェを見かける。

海がすぐ近くというお店に、高台に立つ眺めのいいお店など、雰囲気がよく個性的な店舗が点在している。

ロケーションの良さから、休日のカフェは訪れる人が多く、満席で待たされたり、周囲が気になってくつろげないことがある。

そうした理由があって、これまで南城市にあるカフェを利用することは少なかったが、平日に機会があったので、cafeやぶさちへ訪れてみた。

“ビュースポットで人気があるCafeやぶさち(南城市)” の続きを読む