【島たび】古宇利島(今帰仁村)

沖縄版アダムとイブ伝説のある島「古宇利島」

古宇利島
古宇利島大橋(沖縄県今帰仁村)

古宇利島こうりじまにはアダムとイブのような創世神話がある。

今帰仁村の観光パンフレットによると、「古来、沖縄にウミナイとウナイという男女が不自由なく暮らしていたが、ある日欲を出したことで働くことになった。その始めの男女の子孫が現在の沖縄の人たち」という。

古宇利島は、もともとは離島で船でしか訪れることができない神秘の島だったが、現在は橋が架かったことにより、楽に訪れることができるようになった。

今回はその古宇利島を紹介する。

“【島たび】古宇利島(今帰仁村)” の続きを読む

【城内ガイド】今帰仁城跡の案内ガイド(今帰仁村)

ガイド付きの今帰仁城跡めぐり

今帰仁城跡
今帰仁城跡(沖縄県国頭郡今帰仁村)

今帰仁村はむかしからムラが栄えていたところで、今帰仁城跡は琉球の三山時代の山北拠点でもあった。

ムラやグスクだったところには聖地が多く、今帰仁城跡も例外ではない。

琉球・沖縄の歴史や民俗に詳しくないと、史跡を訪れても価値や意味がわからないのでつまらないと思う人がけっこういると思う。

そこで活用してもらいたいのが史跡などを案内するガイドだ。

ガイドは担当者の専門分野や興味範囲、知識などに左右されるが、自分の知らない情報を知ることができるので旅の密度は濃くなる。

でも知らない人にガイドを頼むのは敷居が高いという人もいるはず。

そんなときにお勧めなのが、ボランティアで行っているガイドツアーの利用だ。

今帰仁城跡には、ボランティアでガイドを行っている方々がおり、空きがあれば当日でも城内ガイドをしてくれる。

ただし、今帰仁城跡は世界遺産なので城内ガイドは人気があり、私はこれまでお願いできずにいた。

でもチャンス到来。

平日の午前中に訪れたら、その場でガイドをお願いすることができたので、そのときのようすを紹介する。

“【城内ガイド】今帰仁城跡の案内ガイド(今帰仁村)” の続きを読む

嵐山展望台から見える内海に浮かぶ島が絶景(名護市)

島が見えるビュースポット、嵐山展望台

嵐山展望台
嵐山展望台から見た羽地内海(沖縄県名護市)

以前、沖縄の風景を撮った絵はがきをもらったことがある。

高台から撮った構図で、内海に浮かぶ小島と奥には大きな島があり、海と空の青さが際立ち、島の植物の緑がとても美しかった。

いつか自分の目でこの景色を見てみたい――そう思っていて、ついに訪れた場所が嵐山展望台だ。

“嵐山展望台から見える内海に浮かぶ島が絶景(名護市)” の続きを読む

オリオンハッピーパーク(名護市)

オリオンビール名護工場を見学してきた

オリオンハッピーパーク
オリオンハッピーパーク(沖縄県名護市)

無料でビールの工場見学ができる――そんなうれしい施設が名護市内にあり、オリオンビール名護工場の「オリオンハッピーパーク」で行っている。

工場は那覇市内からだと移動距離がかかるのは難点だが、大きな駐車場が用意されているので車利用しやすい施設だ。

“オリオンハッピーパーク(名護市)” の続きを読む

【沖縄の野生動物】リュウキュウヤマガメ

山原でリュウキュウヤマガメを救出(国頭村)

リュウキュウヤマガメ
リュウキュウヤマガメ(沖縄県・北部)

ひょんなことからカメを助けた。

国頭村のヤンバルの森で道路沿いを散策していたら、排水溝に落ちて出られなくなっていたカメを偶然見つけた。

これまで見てきたカメではなかったのでネットで調べたところ、リュウキュウヤマガメに似ていた。

そこでヤンバルにすむ野生動物について興味をもったので記事にしてみた。 “【沖縄の野生動物】リュウキュウヤマガメ” の続きを読む