施設が整っていて便利な「美らSUNビーチ」(豊見城市)

豊崎にできた人工ビーチ、美らSUNビーチ

美らSUNビーチ
美らSUNビーチから見える無人島(沖縄県豊見城市)

シーズンオフの沖縄の海は人の姿が少なく、ちょっと物悲しい。

しかし海は変わらず美しく、心地よい波音を響かせて訪れる人に癒しを与えてくれる。

夏と比べると風がいくぶん冷たいが、人気のない海はプライベートビーチにいる気分が味わえるので、お気に入りだ。

そんな海辺を久々に散歩したくなり、まだ訪れたことのなかった美らSUNビーチを訪れた。

“施設が整っていて便利な「美らSUNビーチ」(豊見城市)” の続きを読む

那覇から近いラムサール条約の地にある「漫湖水鳥・湿地センター」(豊見城市)

街の近くで自然観察できる漫湖水鳥・湿地センター

漫湖水鳥・湿地センター
漫湖のマングローブ内にある木道(沖縄県豊見城市)

以前、東村の慶佐次マングローブを紹介した。

マングローブは海水と淡水が混ざり合う特殊な環境になっているため、生態系が独特で植物は奇妙な形をしている。

マングローブ林に入ると、まるでジャングルを思わせるような光景が広がり、別空間へワープしたような錯覚に陥る。

そんな珍しい自然が、実は那覇からすぐの場所にあることをご存知だろうか。

那覇港から豊見城市の国場川の間にある漫湖は、ラムサール条約登録湿地となっており、自然観察の拠点として「漫湖水鳥・湿地センター」がある。

漫湖水鳥・湿地センター
漫湖の潮が引いて現れた干潟(沖縄県豊見城市)
関連する記事

独特の景観をつくるマングローブ林(東村)

“那覇から近いラムサール条約の地にある「漫湖水鳥・湿地センター」(豊見城市)” の続きを読む

海鮮料理なら「海あじ」へ(豊見城市)

グルクンのから揚げが美味しい居酒屋「海あじ O.TOSHI丸」

海あじ O.TOSHI丸
刺身と島らっきょうの天ぷら(海あじ O.TOSHI丸)

サンゴ礁の海は透明度が高くて美しいが、実は栄養価は低い。

荒波で育ち、引き締まった体に脂ののった刺身を水揚げした北陸で食べると、沖縄の魚は水っぽい気がする。

環境が変わると生き物も変化するが、食べてみてこんなにも違うのかと実感したのが魚だった。

刺身では負けるかもしれないが、沖縄の魚も調理次第で美味いものに化ける。

海鮮料理が食べたくなったので、豊見城市にある海あじへ行ってきた。

“海鮮料理なら「海あじ」へ(豊見城市)” の続きを読む

ビーチにあるリゾートカフェKAI(豊見城市)

リゾートカフェKAI
リゾートカフェKAI(沖縄県豊見城市)

数日間、体を動かす機会がなくモヤモヤしていたので、気分転換しようと豊見城市にある美らSUNビーチを訪れた。

整備された遊歩道でしばらく散歩を楽しんだ後、昼時だったのでビーチにあったカフェでランチをとることにした。

“ビーチにあるリゾートカフェKAI(豊見城市)” の続きを読む

【豊見城市の石獅子】高嶺のシーサー

高嶺のシーサー(豊見城市)

高嶺の石獅子
高嶺の石獅子(豊見城市)

独特の表情を持つ村落獅子にハマってしまい、沖縄県内にある石獅子さがしをしている。

有名な石獅子は探しやすいが、そうではない石獅子は、地元の人でも存在を知らない場合があるので発見するのが難しいこともある。

高嶺のシーサーは豊見城市内をドライブしているときに偶然見つけた。

小高い場所に石獅子らしき姿が見えたので気づきやすかった。

“【豊見城市の石獅子】高嶺のシーサー” の続きを読む