旭橋駅近くにある沖縄観光情報センター(那覇市)

沖縄観光情報センター
沖縄観光情報センターが入る建物

しばらくの間、那覇バスターミナルは改修工事していた。

工事中に近くを通ったが建物は確認できず、暗くて様子も見えなくて完成図は想像できなかった。

そんな状態のまま久しく縁がなく気づけばいつの間にか工事は終了し、県立図書館を併設する複合施設へと様変わりしていた。

完成後もしばらく縁がなかったが、用事ついでに新しい県立図書館を訪れてみた。

沖縄観光情報センター
沖縄観光情報センターの入り口(沖縄県那覇市)

そのときに沖縄観光情報センターを見つけたが、図書館よりも情報センターが気になったので入ってみた。

“旭橋駅近くにある沖縄観光情報センター(那覇市)” の続きを読む

【城内ガイド】今帰仁城跡の案内ガイド(今帰仁村)

ガイド付きの今帰仁城跡めぐり

今帰仁城跡
今帰仁城跡(沖縄県国頭郡今帰仁村)

今帰仁村はむかしからムラが栄えていたところで、今帰仁城跡は琉球の三山時代の山北拠点でもあった。

ムラやグスクだったところには聖地が多く、今帰仁城跡も例外ではない。

琉球・沖縄の歴史や民俗に詳しくないと、史跡を訪れても価値や意味がわからないのでつまらないと思う人がけっこういると思う。

そこで活用してもらいたいのが史跡などを案内するガイドだ。

ガイドは担当者の専門分野や興味範囲、知識などに左右されるが、自分の知らない情報を知ることができるので旅の密度は濃くなる。

でも知らない人にガイドを頼むのは敷居が高いという人もいるはず。

そんなときにお勧めなのが、ボランティアで行っているガイドツアーの利用だ。

今帰仁城跡には、ボランティアでガイドを行っている方々がおり、空きがあれば当日でも城内ガイドをしてくれる。

ただし、今帰仁城跡は世界遺産なので城内ガイドは人気があり、私はこれまでお願いできずにいた。

でもチャンス到来。

平日の午前中に訪れたら、その場でガイドをお願いすることができたので、そのときのようすを紹介する。

“【城内ガイド】今帰仁城跡の案内ガイド(今帰仁村)” の続きを読む

【与那原町の石獅子】新島の石獅子(2体)

与那原町を散策して新島の石獅子2体を見つける

与那原町の観光ガイドブックを見ていると、4体の石獅子を紹介していた。

マップ付きだったので、石獅子さがしをしてみたら、紹介されていた石獅子すべてを見つけることができた。

すでに仲島の石獅子(2体)は記事にしたので、ここでは残りの新島の石獅子2体を紹介する。

“【与那原町の石獅子】新島の石獅子(2体)” の続きを読む

那覇バスターミナルにある木の生えた謎の岩は何?(那覇市)

仲島の大石から那覇の地理を知る

仲島の大石
都市開発でカフーナ旭橋という街区になっても変わらない仲島の大石

沖縄をめぐっていて、たまに取り残されたような林や岩などを見かけて、邪魔なのに何でどかさないんだろう…と思ったことはないだろうか。

実はそういう珍しいものは御嶽になっていることが多く、神聖な場所なので移せないのだ。

那覇バスターミナルにある仲島の大石も似たようなもので、ターミナルの大規模な改修工事を行っても昔のままの場所に鎮座している。

【単語】御嶽ウタキ…大まかにいえば聖域のこと

“那覇バスターミナルにある木の生えた謎の岩は何?(那覇市)” の続きを読む

【動画】2017年に公開した記事の画像をまとめてみた

2017年分を一気に紹介したいところだが、動画作成に時間がかかるので完成したら更新します。

2017年1月 画像ダイジェスト

沖縄の日常風景_2017年1月分画像ダイジェスト

2017年中にブログ「琉球おきなわ説話」で公開した記事の合計は59本。

1月は4本の記事を作成して公開した。

17年1月の4記事に掲載した写真をまとめた動画をYouTubeに公開、約3分30秒の動画で次の記事に載せた写真をまとめている。

“【動画】2017年に公開した記事の画像をまとめてみた” の続きを読む