サムズマウイ 久茂地店(那覇市)

パフォーマンスが見物のステーキレストラン

サムズマウイ
サムズマウイ 久茂地店(沖縄県那覇市)

サムズグループは老舗のステーキレストランで県内に複数の店舗がある。

お店によって内装が異なっていて、訪れる楽しみをもたせるという工夫がされている。

今回はポリネシア調になっているサムズマウイ久茂地店を利用してみた。

“サムズマウイ 久茂地店(那覇市)” の続きを読む

沖縄本島の北端「辺戸岬」へ行ってきた(国頭村)

眺望のいい岬からは与論島が見えることもある

辺戸岬
辺戸岬にある鳥のモニュメント(沖縄県国頭村)

辺戸岬は沖縄本島の最北端にある岬だ。

とても眺めのいい岬で、海からの風が吹いてきて気持ちが良く、休みの日は観光客でにぎわっている。

岬には駐車場があり、遊歩道なども整備された公園となっているので、おススメのビュースポットだ。

“沖縄本島の北端「辺戸岬」へ行ってきた(国頭村)” の続きを読む

【南風原町の石獅子】照屋にいる2体の石獅子

南風原町の照屋の石獅子AとB

南風原町の観光案内では4体の石獅子を紹介している。

石獅子は、兼城1体・本部1体・照屋2体と地区ごとに鎮座して、ほかの市町村と同じように魔除け的な存在だ。

石獅子が造られた理由だが、八重瀬町にある八重瀬嶽に対するフーチゲーシとして置いたと聞く。

同じ町内にある石獅子ならわかるが、町をまたいで南風原町でも同じような対策を取っていたのには驚いた。

石獅子の存在は、当時の人たちにとって八重瀬嶽は強いパワーがあると信じられ、恐れられていたのがわかる史料なので貴重だ。

今回は南風原町で見つけた「照屋」の石獅子2体を紹介していく。

  • フーチゲーシ…邪鬼返し、魔除け

“【南風原町の石獅子】照屋にいる2体の石獅子” の続きを読む

早朝さんぽをするため奥武山公園へ行ってきた(那覇市)

スポーツ関連施設が揃っている奥武山公園

奥武山公園
奥武山公園(沖縄県那覇市)

奥武山公園は、野球場や陸上競技場、プールに弓道場など、スポーツ施設が揃っている公園だ。

奥武山公園
奥武山公園(沖縄県那覇市)

また公園には誰でも利用できるジョギングコースもある。

早朝に公園を訪れるとウォーキングやランニングをしている人がいて、地元の人が気軽に利用しているようだ。

“早朝さんぽをするため奥武山公園へ行ってきた(那覇市)” の続きを読む

【沖縄のフシギ】キジムナー

むかしから語られているキジムナー

キジムナー
キジムナーのイメージ図

沖縄にいる妖怪として有名なキジムナー。

むかしから目撃情報があるが容姿が特定しておらず、恐ろしい存在だったり、人を助ける良い存在だったりと、さまざまな伝承が残っている。

わが家にもキジムナーにまつわる話があったので記事にしてみた。

“【沖縄のフシギ】キジムナー” の続きを読む

【島たび】海中道路でつながる伊計島(うるま市)

4島のなかで一番遠くにある伊計島

伊計島
島に広がる畑(伊計島|沖縄県うるま市)

勝連半島からのびる海中道路を使うと、もと離島だった4島へ行くことができる。

島には橋が架かっていて、はじめに平安座島、そして宮城島に入り、その先にあるのが伊計島だ。

勝連半島からだと一番遠い位置にあたる伊計島内をドライブしてみた。

“【島たび】海中道路でつながる伊計島(うるま市)” の続きを読む

田芋工房 きん田の「田芋まんじゅう」(金武町)

金武町の名物がスイーツに

田芋まんじゅう
田芋まんじゅう(田芋工房 きん田)

金武町の特産物に田芋がある。

田芋は方言でターンムといい、沖縄料理だと田芋田楽を見かける。

金武町には田芋をスイーツに加工して販売するという珍しいお店「田芋工房 きん田」があるので寄ってみた。

“田芋工房 きん田の「田芋まんじゅう」(金武町)” の続きを読む

沖縄にある交通安全人形を探してみた

「おまわりさん人形」と呼ばれている交通安全人形

お巡りさん人形
おまわりさん人形(沖縄県八重瀬町)

沖縄には「おまわりさん人形」と呼ばれている交通安全人形がある。

新聞に取り上げられたことがあったので興味を持ち、おまわりさん人形を探してみることにした。

“沖縄にある交通安全人形を探してみた” の続きを読む

【世界遺産】琉球王の一族が眠る墓「玉陵」(那覇市)

沖縄で一番大きなお墓「玉陵」

玉陵
玉陵(沖縄県那覇市)

玉陵たまうどぅんは、詳細を知らずに初めて訪れた人から見ると、石造りのりっぱな建築物なのに入口が閉まっているのは何故だろうと不思議に見えるかもしれない。

実は玉陵は巨大なお墓で琉球王の一族が眠っている。

先の戦争で破壊されたが修復されて今の姿となり、2000年に世界遺産に登録されている。

“【世界遺産】琉球王の一族が眠る墓「玉陵」(那覇市)” の続きを読む