島らしくない? 沖縄の建物の密集ぶりは都会(那覇市)

街中の建物を見て歩く

那覇の街並み
ビル(沖縄県那覇市)

「島」を観光用に宣伝する場合、のんびりとしていて自然が豊かという画像や映像を使うことが多い。

おそらく沖縄ものどかな島のイメージが強いと思う。

もちろんイメージするような島風景もあるけど那覇市は異なる。

台風に備えた堅固なコンクリート造りの建物が立ち、観光向けの商業施設やオフィスが入る複合ビルなどがびっしりと並ぶ。

那覇市のビル風景

那覇の街並み
びっしりと建物がある街(沖縄県那覇市)

今回はのどかな島風景ではなくビル風景を紹介。

沖縄はむかしから台風の通り道となっているので、建物は風雨に耐える堅固なコンクリート造りが多い。

那覇の街並み
建物だらけの街並み(沖縄県那覇市)

那覇の街は観光用のお店があるだけでなくオフィスもあり、コンクリート造りの建物だらけとなっている。

シーサーのある風景
屋根シーサー(沖縄県那覇市)

個人宅はじろじろと見るわけにはいかないけど、意識して見てみるとユニークな外観の建物があって面白い。

モノレール
ゆいレール

街風景を見るのにおすすめなのはモノレール。

モノレールは意外と高い位置から街中を走っているため街風景を見ることができる。

車窓から変わったデザインの建物を見つけられるかもしれない。

首里城の「西のアザナ」からの眺望

西のアザナ
西のアザナから見た景色(首里城公園)

世界遺産になっている首里城は、琉球という歴史の視点から文化財的な要素が強くでている。

それだけでなく首里城は高台にあるので眺望のよいところとなっていて、案内板でもそのことが紹介されている。

首里城を訪れた際には那覇市内を一望できる「西のアザナ」も訪れてほしい。

西のアザナ
西のアザナ(首里城公園)

西イリのアザナ

城郭の西端に築かれた物見台で、別名を「島添アザナ」ともいいます。かつてはここに鐘楼が建っていて、鐘を打って時刻をしらせました。

標高は約130mで、那覇市街や那覇港のようす、そして遠く水平線上には慶良間諸島を望むことができます。

(案内板より)

首里城公園の案内板
首里城公園の案内板(沖縄県那覇市)
関連する記事

首里城の今と少し前の写真
夜もおススメな首里城
沖縄本島にある9つの世界遺産

入手した首里城公園リーフレット

首里城公園リーフレット
首里城公園のリーフレット(沖縄県那覇市)
首里城公園
首里城公園リーフレット(沖縄県那覇市)

首里城公園周辺のMAP

首里城公園
(所在地 沖縄県那覇市首里金城町1-2)

■首里城公園までの距離(徒歩の場合)
・首里駅…約 1.24km(15分)

■首里城公園までの距離(車の場合)
・那覇市役所(那覇市泉崎1-1-1)…約 4.42km(08分)
・那覇空港(那覇市字鏡水150)…約 9.59km(17分)

観光情報についての参考サイト

■首里城公園
https://oki-park.jp/shurijo/

■NAHANAVI 那覇ナビ
https://www.naha-navi.or.jp/
→那覇市観光協会のサイト

■那覇市 公式サイト
https://www.city.naha.okinawa.jp/

■おきなわ物語
https://www.okinawastory.jp/
→沖縄観光情報WEBサイト

TOPページロゴ
TOPページ