「津堅みやらび」でランチをいただく【津堅島】

お食事処 津堅みやらび(津堅島)

津堅みやらび
お食事処 津堅みやらび(沖縄県うるま市・津堅島)

沖縄本島から1時間以内で行ける離島「津堅島つけんじま」へ行ってきた。

津堅島は、周囲約7.0kmの小さな島で、うるま市の勝連半島にある「平敷屋港」から海をわたって上陸する。

小さな島なのでお店は少ないが、食事ができるところはあり、そのうちのひとつ、「津堅みやらび」へ行ってみた。

津堅みやらび
津堅みやらびの店内の様子(津堅島)

ランチをとるために「津堅みやらび」を訪れた。

通ってきた道側からだと、お店の入口がわかりにくく、外観だけだと営業しているのかも不明で不安になった。

しかし、建物に近づくと入口があり、入ってみると厨房に人がいたので、営業していることがわかった。

メニューをみると、定食があったので「しょうが焼き」を注文した。

津堅みやらび
津堅みやらびの定食

ワンコイン(500円)のメニューだったので、あまり期待していなかったが、運ばれてきた定食はボリュームがあって驚いた。

この量から食べきることができるか不安になったが、食べ始めると美味しかったので、簡単に食べきってしまった。

定食は、味・量ともに、満足できてよかった。

津堅みやらび
定食(津堅みやらび)

友人は「沖縄そば」を注文していたが、そばもボリュームがあり、サラダもついているお得な内容だった。

シーズンオフ(10月下旬)に訪れたからか、ほかの利用者の姿はなく、ゆっくりと食事ができた。

店内は、クーラーをつけずに扇風機が回っていて、外から島風が吹いていた。

暑さのピークは過ぎていたけど、食事中は、さすがに扇風機だけだと汗が噴き出た。

まぁ、これも「島たびの思い出」として残った。

津堅みやらび
サザエのバター焼き(津堅みやらび)

ほかに「サザエのバター焼き」を食べた。

サザエはバターとの相性が良くて美味しかった。

関連する記事

【島たび】キャロットアイランドの愛称をもつ「津堅島」へ行ってみた

津堅みやらび周辺のMAP

「津堅みやらび」は、津堅港(キャロット愛ランドマリンターミナル)からわりと近い距離にある便利な食事処だ。

(所在地 沖縄県うるま市勝連津堅32 「津堅構改センター」)

津堅島を知りたい人のための参考サイト

うるまグルメ
うるま市の食事処を紹介しているサイト。
お店探しの参考になるかも。

いいなぁうるま市
うるま市商工観光課のサイト。
うるま市の観光情報を収集するのに便利である。

津堅みやらび
「津堅みやらび」のブログ。
あまり更新していないみたい。