【島たび】古民家食堂「てぃーらぶい」でランチ(浜比嘉島)

浜比嘉島にある古民家食堂(うるま市)

てぃーらぶい(浜比嘉島)
てぃーらぶい(浜比嘉島)沖縄県うるま市

うるま市にある浜比嘉島はまひがじまは海中道路を使って行くことができる。

橋でつながっているため離島ではないが、島独特の時間が流れていて、ゆったりとした雰囲気が気に入っている。

この島には古民家食堂「てぃーらぶい」があるが、そこでランチを食べてきた。

てぃーらぶいは民家をそのまま食堂として使用しているため、沖縄の屋敷のようすを知りたいのならおススメだ。

また、庭もむかしながらの沖縄が残っていて祖父母の家のような感じでよかった。

雰囲気もいい「てぃーらぶい」

てぃーらぶい(浜比嘉島)
てぃーらぶいの入口(浜比嘉島|うるま市)

てぃーらぶいはもともと民家なので食事処と気づきにくいが、門にある店の表札が目印になる。

門から屋敷へ入るとすぐにヒンプンがあった。

あまり見なくなった沖縄特有の目隠し塀・ヒンプンをよけて進んでいくと手入れされた庭が広がっていた。

てぃーらぶい(浜比嘉島)
古民家食堂てぃーらぶい(浜比嘉島|うるま市)

ちょうど昼時に訪れたので満席となっていて外で待っている人もいた。

席が空くまで庭で待つことになったが、庭は今はなくなってしまったものが残っていて、懐かしく見ていて退屈ではなかった。

てぃーらぶい(浜比嘉島)
てぃーらぶいの庭(浜比嘉島|うるま市)

屋敷の外観と内観

てぃーらぶい(浜比嘉島)
古民家食堂てぃーらぶい(浜比嘉島|うるま市)

屋敷はむかしながらの赤瓦に室内は木製。

祖父母の家と比べると広い屋敷で、すべての部屋を開放して食堂に使っていた。

「てぃーらぶい定食」

てぃーらぶい(浜比嘉島)
てぃーらぶい定食(浜比嘉島|うるま市)

定食メニューは1つしかなかったが、ごはん・おかず・汁物は2つのうちから選べるようになっていた。

料理は家庭の味といったもので美味しかった。

てぃーらぶいのメニューと名刺

てぃーらぶい(浜比嘉島)
古民家食堂てぃーらぶい(浜比嘉島)

てぃーらぶいは営業時間が短いため注意が必要だ。

てぃーらぶいの基本情報
・営業時間…11:00~16:00
・定休日…火曜、第4水曜 ほか

関連する記事

【島たび】海中道路でつながる浜比嘉島

古民家食堂てぃーらぶい周辺のMAP

てぃーぶらい(浜比嘉島)
てぃーらぶい周辺(沖縄県うるま市)

浜ビーチ沿いの道路から食堂へ向かった。
近くまで行くと案内板が出ていたので、そこからはわかりやすかった。

【浜比嘉島】古民家食堂てぃーらぶい
(所在地 沖縄県うるま市勝連浜56)

■てぃーらぶいまでの距離(車の場合)
・うるま市役所…約 14.9km(29分)
・那覇空港…約 43.5km(1時間21分)
・沖縄県庁…約 39.2km(1時間12分)

観光情報についての参考サイト

古民家食堂てぃーらぶい
公式サイト

うるまグルメ
うるま市の食事処を紹介しているサイト

いいなぁうるま市
うるま市商工観光課のサイト

うるま時間
うるま市の観光サイト

うるま市
公式サイト