現在はコンクリート造だけど、昔の民家は違っていた【ショート動画あり】

【ショート動画】再現された昔の沖縄の民家

動画の概要 ※音あり(音声「VOICEVOX:麒ヶ島宗麟」)
 おきなわ郷土村(本部町)

【ショート動画】昔の民家がある「おきなわ郷土村」【日本の魅力を紹介】

沖縄にはがっちりとしたコンクリート造の家が多いけど昔は違った

おきなわ郷土村(海洋博公園)
おきなわ郷土村(沖縄県本部町)

沖縄はコンクリート造の家が多く、木造はかなり珍しい。堅固な建物が多いのは台風に耐えられる頑丈さが必要だからだ。

家は茅葺、次に木造の瓦葺、そしてコンクリート造と家は変わってきている。

沖縄といえばむかしは赤瓦の屋根の木造家屋がトレードマークのようだったが、現在だとカーラヤーは珍しい。

カーラヤーはまだ見ることができるが、カーラヤー以前の茅葺の家はもう見ることはなく、再現・展示されたものしかない。

海洋博公園にある「おきなわ郷土村」では、茅葺の家を屋外展示していて、無料で見学できるようになっている。

複数の建物が再現・展示されているので、むかしの沖縄の暮らしを知る貴重な資料になるかもしれない。

上の写真は、座喜味城跡の近くに屋外展示されていた高倉。たまたま屋根の修繕をしていたところに居合わせた。

茅葺自体珍しいのに、運よく修繕する作業を見ることができて感動した覚えがある。職人さんたちが手際よく作業している姿にほれぼれして、しばらくの間見ていた気がする。

関連する記事

むかしの沖縄民家が見たいなら「おきなわ郷土村」へ(本部町)

【YOUTUBEチャンネル】 ※動画が見れなかった場合

琉球おきなわ説話@ryukyuokinawa
https://www.youtube.com/@ryukyuokinawa

YouTubeショート動画サムネイル「おきなわ郷土村」(海洋博公園)
おきなわ郷土村(沖縄県本部町)
TOPページロゴ
TOPページ

街で自然観測。埋もれそうなくらい自然の中【ショート動画あり】

【ショート動画】周りはマングローブ林。ホントに街の近くなの?

動画の概要 ※音あり(音声「VOICEVOX:No.7」)
 漫湖水鳥・湿地センター(豊見城市)

【ショート動画】ラムサール条約湿地の漫湖【日本の魅力を紹介】

望遠カメラまたは双眼鏡で生き物観察

漫湖水鳥・湿地センター
漫湖水鳥・湿地センター(沖縄県豊見城市)

沖縄本島の南部は意外と自然が少ない。とくに那覇市は建物密集地となっていて、街路樹や公園でないと緑がないようなイメージがある。

ところがラムサール条約湿地となっている自然豊かなエリアが那覇市と豊見城市にある。

二つの市にまたがっている湿地の豊見城市側には「漫湖水鳥・湿地センター」があり、そこではマングローブ林を散策することができる。

マングローブ林には木道が設置しており、探検しているような気分が味わえるからおすすめだ。

関連する記事

街の近くで自然観察できる漫湖水鳥・湿地センター(豊見城市)

【YOUTUBEチャンネル】 ※動画が見れなかった場合

琉球おきなわ説話@ryukyuokinawa
https://www.youtube.com/@ryukyuokinawa

YouTubeショート動画サムネイル「漫湖水鳥・湿地センター」
漫湖水鳥・湿地センター(沖縄県豊見城市)
TOPページロゴ
TOPページ

潜らなくても平気。美ら海水族館で沖縄の海へ【ショート動画あり】

【ショート動画】ド迫力のジンベエザメ!巨大水槽前で感動した

動画の概要 ※音あり(音声「VOICEVOX:春日部つむぎ」)
 沖縄美ら海水族館(本部町)

【ショート動画】雨の日でも水族館なら問題なし【日本の魅力を紹介】

旅行で気になるのが天気。でも水族館なら問題なし

美ら海水族館
沖縄美ら海水族館(沖縄県本部町)

本音をいえば沖縄の海を泳いでほしいけど、魚に会えるとは限らないし、道具をそろえるのも大変だ。

でも水族館なら天気を気にする必要はないし、いろんな種類の魚が泳いでいて深海魚など生身では絶対に会えない生き物を見ることが可能だ。

美ら海水族館の巨大水槽に使われているアクリルパネルは、かつて世界最大とギネスに認定されていた(海洋博公園・沖縄美ら海水族館のfacebookより)。

巨大水槽の前に行くと、シュノーケルをしているような気になる。でも見える景色は水族館のほうが迫力があるので沖縄の海を知りたいのなら行ってみるといいかも。

関連する記事

雨の日OK!沖縄美ら海水族館(本部町)

【YOUTUBEチャンネル】 ※動画が見れなかった場合

琉球おきなわ説話@ryukyuokinawa
https://www.youtube.com/@ryukyuokinawa

YouTubeショート動画サムネイル「美ら海水族館」
沖縄美ら海水族館(沖縄県本部町)
TOPページロゴ
TOPページ

不思議な池がある下地島【ショート動画あり】

【ショート動画】水をたたえた不思議な穴「通り池」

動画の概要 ※音あり(音声「VOICEVOX:麒ヶ島宗麟」)
 下地島(宮古諸島)

【ショート動画】下地島に名物あり【日本の魅力を紹介】

歩いていく価値は十分あり

下地島
下地島にある通り池の散策路(宮古諸島)

マップで見ると下地島の西にある下地島空港の近くにぽっかり2つの穴が見える。

この2つが「通り池」で、車で行けるのは途中まででその先は徒歩になる。左右に木々はあるけど日陰をつくってくれるような木はなかったので、夏などは日傘があると重宝する。

通り池付近には東屋と散策路があるので、よゆうがあれば散歩してみるといいかもしれない。

関連する記事

【島たび】下地島へ行ってきた(宮古諸島)

【YOUTUBEチャンネル】 ※動画が見れなかった場合

琉球おきなわ説話@ryukyuokinawa
https://www.youtube.com/@ryukyuokinawa

YouTubeショート動画サムネイル「通り池」
下地島にある通り池(宮古諸島)
TOPページロゴ
TOPページ

道具の準備は不要、すぐに楽しめた無人島ツアー【ショート動画あり】

【ショート動画】無人島でマリンレジャー

動画の概要 ※音あり(音声「VOICEVOX:春日部つむぎ」)
 やどかり島(恩納村)

【ショート動画】無人島でシーカヤックと洞窟探検【日本の魅力を紹介】

沖縄の海を楽しみたいのならツアーもいいかも

無人島でシーカヤック
やどかり島(沖縄県恩納村)

沖縄に住んでいると、気軽に海へ行くことができるので海のツアーを利用する機会はない人が多いと思う。

海のツアーにはあまり関心がなかったけど、カヤックで洞窟探検ができると知ってツアーに参加した。そこでわかったことだが、かなり便利だ。

シュノーケルに必要なマスクやフィンの準備は不要だし、カヤックの使い方を教えてくれるのですぐに楽しめる。それにインストラクターがついているので、万が一の場合も安心だ。

シュノーケルだけなら自分で用意して楽しめるが、複数のマリンスポーツを楽しみたい場合は、必要な道具がそろっているツアーに参加するのもいいかもしれないと思った。

ツアーの利点は道具を準備しなくてもいい便利さだけでなく、見どころを押さえていることもある。魚がたくさんいる場所や景色のいい場所など、インストラクターが連れて行ってくれるので満足できると思う。

関連する記事

カヤックツアーを利用して無人島へ(恩納村)

【YOUTUBEチャンネル】 ※動画が見れなかった場合

琉球おきなわ説話@ryukyuokinawa
https://www.youtube.com/@ryukyuokinawa

YouTubeショート動画サムネイル「無人島で洞窟探検」
やどかり島(沖縄県恩納村)
TOPページロゴ
TOPページ