【島たび】古宇利島(今帰仁村)

沖縄版アダムとイブ伝説のある島「古宇利島」

古宇利島
古宇利島大橋(沖縄県今帰仁村)

古宇利島こうりじまにはアダムとイブのような創世神話がある。

今帰仁村の観光パンフレットによると、「古来、沖縄にウミナイとウナイという男女が不自由なく暮らしていたが、ある日欲を出したことで働くことになった。その始めの男女の子孫が現在の沖縄の人たち」という。

古宇利島は、もともとは離島で船でしか訪れることができない神秘の島だったが、現在は橋が架かったことにより、楽に訪れることができるようになった。

今回はその古宇利島を紹介する。

“【島たび】古宇利島(今帰仁村)” の続きを読む

【島たび】海中道路でつながる伊計島(うるま市)

4島のなかで一番遠くにある伊計島

伊計島
島に広がる畑(伊計島|沖縄県うるま市)

勝連半島からのびる海中道路を使うと、もと離島だった4島へ行くことができる。

島には橋が架かっていて、はじめに平安座島、そして宮城島に入り、その先にあるのが伊計島だ。

勝連半島からだと一番遠い位置にあたる伊計島内をドライブしてみた。

“【島たび】海中道路でつながる伊計島(うるま市)” の続きを読む

見学できる灯台「平安名埼灯台」【宮古島】

景観の良い岬に建つ平安名埼灯台(宮古島市)

平安名埼灯台
平安名埼灯台(沖縄県宮古島市)

宮古島にある東平安名岬は、国指定名勝に選ばれるくらい景観がよく、その岬に建つ白亜の平安名埼灯台は、青空に映えてとても絵になる。

風景を見ながら岬を散策するだけでも満足できる名所だが、平安名埼灯台は見学できる珍しい灯台となっているので、訪れたときは寄ってみることをおススメする。

“見学できる灯台「平安名埼灯台」【宮古島】” の続きを読む