独特の景観をつくるマングローブ林(東村)

慶佐次湾のヒルギ林

ふれあいヒルギ公園
慶佐次湾のヒルギ林(沖縄県国頭郡東村)

慶佐次湾は2016年9月に「やんばる国立公園」に指定された。

しかし国立公園となる前から慶佐次湾は「ふれあいヒルギ公園」として整備されていたので観光名所として知られている。

慶佐次湾にはマングローブ林がある。

マングローブ林の特徴は、干潮時になると潮が引いて川底が見えるくらい水がなくなる。

しかし海の潮が満ちてくると徐々に水量が増え、大きな川へと姿を変える。

慶佐次湾のヒルギ林
慶佐次湾のヒルギ林
慶佐次湾のヒルギ林
慶佐次湾のヒルギ林(沖縄県東村)

慶佐次湾でも潮の満ち引きがあり、マングローブ林が広がる独特の景観をつくっている。

ここではカヤックが楽しめるようになっていて観光スポットとして人気がある。

ふれあいヒルギ公園
慶佐次湾のヒルギ林(沖縄県国頭郡東村)

またカヤックで楽しむ以外に、マングローブ林を散策できるように遊歩道も整備されている。

マングローブ林はジャングルのような感じで、潮が引いていると遊歩道からマングローブ林に棲む生きものを観察することもできる。

“独特の景観をつくるマングローブ林(東村)” の続きを読む

【島たび】海を満喫したいなら慶良間諸島へ(座間味島編)

シーカヤック&シュノーケルのツアーに参加してみた(座間味村)

嘉比島(慶良間諸島)
無人島・嘉比島(座間味村)

沖縄本島の海でシュノーケルをしているが、海中は魚たちが泳ぎ、運が良ければウミガメに会うこともある。

本島周辺の海はきれいで十分満足できるが、慶良間けらまの海はそれ以上に美しく、ダイバーたちの憧れの地という話を聞いたことがあった。

あちこちでダイビングしている知り合いからも勧められたので、慶良間の海へ行ってみることにした。

座間味村
座間味島の周辺地図

初めてのケラマなので、ツアーを利用することにし、座間味島ざまみじまでシーカヤックとシュノーケルが楽しめる半日ツアーに参加してみることにした。

数日前に電話予約をし、ツアー当日は泊港(那覇市)から座間味島へ出発した。

“【島たび】海を満喫したいなら慶良間諸島へ(座間味島編)” の続きを読む

【ツアー】無人島「やどかり島」へ行ってきた(恩納村)

カヤックツアーを利用して無人島へ

やどかり島
シーカヤック(やどかり島ツアー)

ツアーを利用して、シーカヤックで海をわたり、無人島上陸と洞窟探検をしてきた。

ツアーに参加したのもシーカヤックに乗るのも今回が初めて。

すべてが初めてのことだったので不安を感じていたが、ツアーに必要な講習がはじめにあった。

そこでカヤックの操作方法やシュノーケルについてなど、インストラクターの方が初心者にもわかりやすく説明してくれたので、安心して出発できた。

シーカヤックで海を走る

シーカヤック
シーカヤック

カヤックは二人乗りタイプで、はじめのうちはパドルの操作やタイミングを合わせるのに手間取った。

でも、いつの間にか意識しなくても操作できるようになり、途中からはスイスイ漕げるようになっていた。

やどかり島
シーカヤック(やどかり島ツアー)

カヤックは底面が透明だったので、浅瀬部分では海の中も見ることができた。

沖の方へ進んで行くと、海底が見えなくなり周りは深い青色の海となる。

こうなると少し不安も感じたが、周りの景色を見ながら自分のペースで海上を走れることに感動した。

“【ツアー】無人島「やどかり島」へ行ってきた(恩納村)” の続きを読む